100人中97人が知らないシトルリンの効果効能

シトルリンという成分をご存知でしょうか?
100人いる中で97人程度しか知らないであろうシトルリンの存在。

 

その上で効果や効能といったものになれば、更に把握している方は少ないのではないでしょうか。
シトルリンをご存知の方の中にも、精力剤なんて思っている方が多いのですが、シトルリン自体には、強力な滋養強壮効果を期待できないのです。

 

ここでは、シトルリンの効果効能について、紹介していきましょう。

 

シトルリンの効果や効能は?

さて、シトルリンの効果や効能というのは、どういったものがあるのでしょうか。
まずその前に、どういったものに含まれているのかといったことを知りましょう。

 

シトルリンが多く含まれているものとしては、きゅうりやスイカといった瓜科の野菜などに含まれています。
その招待はアミノ酸の一種であり、身体の中に入ると、一酸化窒素を作り出してくれるという成分になります。

 

一酸化窒素…。

 

こう聞くと、ぶっちゃけて身体には悪い物質だろうなというイメージを持っている方も少なくないでしょう。
まさしくその想像通り、身体にはよくない炭素の酸化物の一つです。

 

しかし、人間の肉体というのは賢いもので、身体の中に悪い物質があると、それをなんとか追いだそうと動き始めます。
具体的には、血管を拡張させ、血液の流れを使ってこの一酸化窒素を排出しようとするわけです。

 

血管が広がると血流量が増加します。
更に末梢部にある小さな毛細血管も広がることになりますから、身体中に血液が巡り、結果として体温を上げることが出来ます。

 

つまり、冷え性の改善や酸素が多く取り込めることになりますから、筋力増強といったものも期待出来るのです。

 

なぜペニス増大に良いとされているのか

なぜシトルリンがペニス増大などのサプリメントに使用されているのかといえば、前述にあるメカニズムに答えは出ています。
それは血流量の増大。

 

ペニスが固くなったり、大きくなるのは、男性ならば、海綿体という場所に血流が流れて起こる現象だということはご存知でしょう。
その血流量が増大すれば、どうなるかは想像しやすいのではないでしょうか。

 

だからこそ、他の精力増強成分と共に、男性向けのナイト系サプリメントとして採用されているのです。

 

シトルリンの効果効能としては、冷え性の改善、肩こりやむくみ対策。
ダイエット効果や筋力増強、ペニス増大などが挙げられます。
シトルリンはこのような働きをしてくれるのです。